バオ動物病院
 院 長
<略歴>
鳥取大学大学院獣医学研究科獣医学専攻(1984年卒)

<所属>
・日本獣医師会
・日本小動物獣医師会
・世界動物病院協会
・日本動物病院会
・日本動物病院福祉協会
 
 獣医師:柴尾 悟(しばお さとる)
 診療可能動物
 イヌ、ネコ、ウサギ、ハムスター、リス、モルモット、フェレット、チンチラ、小鳥、その他小動物、爬虫類、両生類、その他(金魚)
 診察時間・休診日
診察時間
9:00〜12:00
×
17:00〜20:00
×
 休診日: 日曜
 住所・最寄り駅
 住所
  〒561-0871 豊中市東寺内町5-38
 最寄り駅・アクセス
  北大阪急行(地下鉄御堂筋線)緑地公園駅東口前
連絡先
TEL:06-6337-1580 FAX:06-6368-3325
E-mail ホームページ http://www.bao.jp/
 特徴
薬だけに頼ったり、すぐに何でも外科的に処置をするのではなく(もちろん、そうしないといけないものも当然ありますが)、人間と同じく、もっとトータルにペット達の心身のケアを目指しています。近代西洋医学の限界が人医界でも言われるようになり、ヒトの医療の何十年後ろを走っている獣医界でも、そのことについてはもっと早く気がつかねばなりません。ペット達を薬漬けにしてはならない! ペット達を切り刻んではならない!そんな思いで、最近は「統合医療(東洋医学やアロマセラピーなどを西洋医学と巧く融合させる医療)」を少しずつですが、目指すようにしています。西洋、東洋のいい面を取り入れつつ、「この世に生まれてきてよかった」とペット達自身が思えるよう、痛みや苦しみのない、穏やかで幸せな日々の生活が送れますよう。。。バオのスタッフ達の願いは、これをご覧の飼い主様方の願いと同じです。 かわいいパートナーの 健康/守・り・ま・す
救急診療 あり(昼間の時間必ず電話連絡の上 夜間は北摂夜間救急動物病院へ072-730-2199)
往診 あり(但し初診の方は極力病院での診察をお勧めします)
一時預かり あり(当院にてワクチンのワンちゃんネコちゃんその他ペット)
里子里親紹介 あり(ポスター掲示程度)
しつけ教室 なし
力を入れている分野 あり(東洋医学を中心とした痛みを伴わない治療)
カード取り扱い あり(JCB VISA MASTER AMEX DC UC)
保険取り扱い あり(アニコム)
トリミング あり
駐車場 あり(病院正面の公営駐車場 約20台スペースあり 駐車場代は診察代から引かせて頂きます)
 
 
スタッフの皆さま
バオペットクリニック(阪急 千里山駅)
現在 完全予約制にて診療いたしております。診療のご予約は緑地公園 バオ動物病院 06-6337-1580 まで